超豪華プレゼント

 

レポートのカバー画像をジジィがデザイン制作して、いただいた感想はこちら!

デザイン編

レポートのカバー画像って
実は、けっこう重要なポイントになってるのをご存知ですか?

 

あなたが120%のエネルギーを注いで
作った無料レポートが・・・。

どんなに素敵な内容であっても
どんなに貴重な情報であって
どんなに時間をかけて作成しても

 

すべては、ダウンロードされるか、されないか!!

 

ダウンロードされて中身を
みてもらわなければ何の意味もありません。

 

さらに、ダウンロード数が10なのか、
100なのか、300になるのかは、

 

「カバー画像のデザイン」と
「レポートタイトル」で決まるといっても
過言ではありません。

 

そのためには、

 

興味のある人にインパクトを与えられて
誰もが目をとめる印象に残るカバー画像を作成できるかどうかが
カギになってくるのです。

 

今回は、

無料レポートを作成するのがはじめてという方を対象に広告デザイナーの
ジジィが、カバー画像を代行でデザインさせていただきました。

 

その時にいただいた感想がこちらです。

 

 

◆オリジナリティの高いアイデアとデザイン力はプロ!

 

【 I さんのカバー画像作成の感想】


 

この度は大変完成度の高い無料レポートの表紙画像を製作していただき

ありがとうございました。

 

わたしからお願いしたのは、

 

いくつかのキャッチコピーを使って、
「書籍」風のデザインにしてほしいという、
ホントに大雑把な依頼だったにもかかわらず、

 

納品していただいた表紙画像は、
わたしが想像していた以上にクオリティも高く、大変満足できるものでした。

 

 

ご依頼した時期が運悪く、ジジイ様の本業がお忙しいという状況と、
短期間というスケジュールにもかかわらず、

 

このクオリティのデザインを完成できる
アイデアにはホント脱帽します。

 

 

それもご提案いただけたのが1作品だけでなく、
複数ものデザインを提案していただけたことは、
正直な話、ビックリしました。

 

 

いくらエンタメさんからの
紹介だからといっても、

 

ここまでやっていただいてもいいものかと
ただただ恐縮しています。

 

 

また、普通ならご提案いただいたものでも
十分に使えるものでありながら、

 

わたしのこだわりでの微妙な修正にも、
お忙しいにも関わらず、こころよく応じていただけ感謝しか

ありません。

 

大切に使わせていただきます。

 

無料レポートの表紙画像という限られた

サイズの中で、こんなにも

オリジナリティの高いアイデアとデザイン力をお持ちのジジイ様の

これからのご活躍楽しみにしています。

 

 

カバー画像の作成は、有料でもいいというなら、1デザイン◯◯円という
金額で作成を依頼することができます。

 

今回ジジィがIさんにデザイン提案したのは、
3案です。

 

最近では、ココナラとかでカバー画像を作成してくれるデザイナーは、
たくさんいますが、たいていの方は、

「あなたが作りたいイメージをどこまで汲み取ってくれて満足するような
カバー画像を作ってくれるかどうかは実際に作成してみなければ
わかりませんし、デザインは1点のみです」

 

もちろん、有料ですので見た目がおしゃれで
カッコいいカバー画像を作成してくれるかもしれません。

 

しかし、

デザイナーが、実際にブログ運営をしているわけではないのでネットビジネスの
仕組みなども理解せずに体裁だけをととのえたデザインで作成していることが

多いです。

 

でも、私は実際に自分でブログ運営をしていてあなたのブログ集客や
アクセスアップを目的に圧倒的なダウンロード数アップを目指す
ためのデザインで作成したカバー画像を提供しています。

 

つまり、

「プロのデザイナーに作成依頼したカバー画像は、インパクトがあり
印象的なデザインなのでとっても効果的です!」

制作依頼されたあなたに満足していただくためのデザインを作成してはじめて、
レポートのダウンロード数の大幅アップという成果につなげられるのです。

 

 

▼実際に私自身が、「ブログ運営や記事作成の重要な点について」や
「私のメンターからの有料級の情報」をまとめた特典があります。

まだ手にされていない場合は今すぐゲットしてあなたのブログ運営に
役立ててくださいね!

↓ ↓ ↓


副業で5万円稼ぐ特別プレゼント【今だけ無料で手に入ります】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
デザイン編
シェアする
gg358をフォローする
50代からはじめる3ステップアフィリ90日実践講座