超豪華プレゼント

SNSを使って「要約力を鍛える」最も効果的な方法

ブログ作成・実践編

ブログの記事がむやみにダラダラ長くなっていませんか?
私自信、初心者の頃はそうでした。

 

もちろん、

読者さんにとっても
読む気がなくなるので3秒で閉じられてしまいます。

 

だから、アクセスの反応がぜんぜんありません。

 

その理由は、

要点をまとめて読者に伝えることができてないからです。

 

「要約する」のが苦手な人によくありがちなのが、
一生懸命に感情をこめて書けば書くほど何を伝えたいのかが
わからなくなってくるのです。

 

「一生懸命書いてるのに、なんで伝わらないの?」って
書いた本人は思うかもしれませんが・・・

 

読まれないのには理由がありました。

 

それは何かというと・・・

コミュニケーション能力です!

 

コミュニケーション能力の高い人といえば、
読者の考えやいいたいことなどを

しっかりまとめて要約する力が高いので
読者に云いたいことを的確に伝えています。

 

こういう人の記事は、

自然と次の記事へ、次の記事へと
思わず読みたくなってしまいますよね。

 

だから、ビジネスをやるにしても
ブログで1人のファンをつくるのも

家族とのコミュニケーションをよくするためにも

「要約力をつける」というのは必須のスキルといえます。

 

要約力を鍛える方法と理由

要約力は必須のスキルとわかった
ところでどうやって鍛えるのか?

 

これをするのに、最強のアイテムをみつけました。

スマホです。

 

スマホ1台あれば、
ツイッターを使って練習していくことが一番のお勧め!

 

非常に難しいといわれる
「要約力をアップ」するには最高のツールです。

 

なぜなら、

ツイッターは、140文字の制限内でしか投稿できないから。

何か伝えたいことがあった場合は、
140文字以下にまとめなければならないのです。

 

この140文字というのがミソで
トレーニングとしてやるには最強です。

 

では、どうやって使っていけばいいのか?

 

要約力を鍛えるための練習法

>書籍や映画の感想を要約する

あなたが、ネットの記事を読んだ時、
書籍を読んだ時、映画をみた時、ドラマをみた時・・・

とにかく、その内容や感想を要約してツイッターに投稿するんです。

 

こういう感じです・・・

1. マイクロコピーで迷いをなくす
2〜3. ルールは守破離で身につける
4. 残酷なまでに単純化する
5. スピードは正義としる優れたUXデザイナーになるための身に付けたい5つの行動 https://www.webprofessional.jp/5-things-great-designers-differently/

実際の記事と見比べると見事に要約していますよね。

これを毎日つづけていくんです。

 

140文字ですから、最初は制限時間5分と決めてできるようになれば、
飛躍的に要約力が高まります。

 

>内容やストーリーを要約する力を鍛える

最初、「自分の感想を書くのが難しい」というなら、
単純な要約(サマリー)をするだけでもOKです。

 

本を読んだら、
内容を箇条書きに要約してシェアする。

映画を觀たら、
ストーリーを箇条書きに要約してシェアする。

 

ツイッターの140文字は、
長いようで短いし、短いようで長くも感じる。

 

思った以上に書きたいことつぶやきたいことを盛り込めるが、
ダラダラ書いてしまっては、すぐにオーバーしてしまう。

 

ここが、140文字というツイッターの微妙な数字だけども
ちょっと頭をつかう、脳に汗をかかせるにはちょうどいいです。

要約力がつけば、「考える力」が鍛えられる

最初のうちは、140文字でまとめることは難しく大変かもしれませんが、
その「大変さ」はとてもいいトレーニングになっている証拠です。

 

そして要約は、「読解力」のトレーニングにもなります。

 

たとえば、国語が苦手だった人が、
要約トレーニングをすれば成績が上がるし、思考力も高くなります。

 

要は、

ツイッターで毎日、つぶやくことは、
「考える力」も鍛えられるので格好の「脳トレ」といえます。

 

 

まとめると、

「要約力を鍛える」最も効果的な方法とは、ツイッターを
つかって毎日つぶやくこと。

 

つぶやく内容は、書籍を読んだ時の要約だったり、映画のストーリーの要約だけでOKです。

 

それを毎日ツイートし続けて要約力をトレーニングしていけば、
要約するスキルが身につき、「考える力」思考力も同時に鍛えられるので、
コミュニケーション能力が上がってくるのです。

 

要約は格好の脳トレーニングだといえます。

 

だから、今までとはちがい
同じブログ記事を1記事書いても・・・

 

読者に伝えたいこと、
云いたいことを端的に伝えられる能力が上がっているので反応がとれるようになり、
ここではじめてビジネスで成果をあげられることにつながります。

 

むやみに1日1記事を毎日更新していても
100記事、200記事かいても読者が一人もいなければ、ただの趣味ブログ。

 

だから、ビジネスとしては成功しないのです。

 

【関連記事】

ライティングスキルを学びたい方は、こちらもあわせて確認すると勉強にもなりますよ。

↓ ↓ ↓

最速で10万円稼ぐための5つのライティングテクニックを極秘対談で公開しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブログ作成・実践編
シェアする
gg358をフォローする
50代からはじめる3ステップアフィリ90日実践講座