超豪華プレゼント

 

新しい副業スタイルと従来型の副業の違いとは? 知っておきたい7つのポイント!

月5万円副業術講座

近年、サラリーマンを中心に副業が注目を集めており、いま企業が社員の
副業・兼業を認める事例が増えてきています。

その理由は、従来の副業とは違う新しい
スタイルの副業がいま存在しているからです。

 

その新しいスタイルの副業とは
どんなものなのか?

それは、従来型の副業との違いから、
7つのポイントに絞って解説していきます。

新しいスタイルの副業は「スキマ時間」を活用する

新しいスタイルの副業は、
時間と場所に成約されないことが一番のポイントです。

「スキマ時間を活用して小さな収入を得る」ことができるのが大きな特徴で
肉体労働がメインでなく、知的な作業ができる50代、60代のシニア向けの
副業といえます。

 

たとえば、イベント主催や講師、コンサルタントなどがそうです。

このように、人と面会する必要がある副業でもそこに至るまの手続きなどは、
すべてパソコン(PC)1台で行ないます。

さらに面会する時間や場所もこちらの都合に合わせて設定することができるのが
大きなメリットです。

 

仲介者が運営するプラットフォームに参加する

新しいスタイルの副業の特徴としては、ネット上にプラットフォームを
運営している仲介業者を活用しているということ。

 

プラットフォームというのは、
情報や商品のやりとりと決済の仕組みをつくってくれているところで

そこに参加することで自分にあった仕事を見つけたり、お客様とのやりとりが
できる環境だったり、個人でも企業でもさまざまな仕事を請け負うことが
簡単にできるようになりました。

しかも参加するだけなら無料ですし、お客様との間に仕事が成立して、
金銭のやり取りが生じた場合のみ、プラットホームを運営している
仲介業者に手数料を支払います。

 

氏名非公開で手続きできるのもメリット

今ではほとんどのプラットホームで氏名非公開で仕事の案件を探したり、
お客様とのやりとりができるというのが、新しいスタイルの副業です。

実際には、プラットホームの登録時や
仕事・報酬のやり取りについては実名が必要となりますが、

当ブログで紹介している副業に関しては、

特別な資格が必要だったり、新たな購入や
投資がしなければならないものはほとんど
ありません。

たとえば、「教える系」の副業なら、スキルや資格への証明などを求められたり
することもありますが、実績などがあれば、特別な免許は
特に必要ありません。

つまり、

ネットにパソコンが接続できてさえいれば、
まず特別な準備はいらないといっても

いいでしょう。

 

評価を得ることが副業継続の重要ポイント

新しい副業スタイルにはひとつだけ注意点があります。

それは「自分の仕事ぶり」や「取引ぶり」が依頼者に評価され、
公開されることです。

 

これは、これから新たに仕事を依頼したい人やなにか取引をしたい人にとって大きな
選考基準になります。

依頼された仕事を真面目に取り組み、質の高いものを納品した人は高評価が
得られます。

それを積み重ねることで仕事のリピートが増えるだけでなく、あなたの仕事の単価
アップにつながっていくのです。

そういう意味でも「新しいスタイルの副業」は、フェアな仕組みといえます。

 

社会全体で「副業」が追い風になっている

私たちの定年後の生活安定を考えて
「あと5万円のフロー収入を副業で得る」というのは、

50代で副業!フロー収入を増やすために知っておきたいポイント!!

こちらの記事でお伝えしましたが、

それでも副業というものに、
どこか後ろめたい気持ちを拭いきれない人もいるようです。

 

しかし、

現在では副業・兼業(Wワーク)を認める
会社が増えてきているのも事実です。

 

経済産業省や中小企業庁がまとめた事例集(平成29年5月)によると

ロート製薬やサイボウズなどの企業でも副業・兼業を認めている事例を
紹介しています。

 

その理由が、

社員が、地域の社会貢献や、新しい事業への斬新なアイディアのヒントを
外からも得てほしいという狙いを求めているからです。

まさに副業の追い風になっているという認識でこの時代の社会経済を
象徴となるものです。

 

もちろん、

現在所属する組織との間に摩擦が起こる可能性や職場でいずらくなるようなことで
メイン収入を失いかねない状況もあるかもしれません。

ただ、ここはやはり、

新しいスタイルの副業術で大きく欲張らない5万円のフロー収入を望むことが
できる都合のいい方法を検討することをおすすめします。

 

フロー収入だけでなくやりがいも大切である

新しいスタイルの副業は、ただフロー収入を得るためだけのもの?

実は最近の副業はそれだけではなく、
「自分がやりたかったこと」「好きだったこと」を生かしてできる
一個人のものに変わってきています。

 

たとえば、

フロー収入はもちろん必要だよとお伝えした
ものの50代を超える年齢になってくると・・・

人に喜ばれたり、好きなことができてお金がもらえたりすれば、精神的にとても
充実したりするようになってきます。

つまり、

そんなにあくせくしないでこころの充実の
ために働いて得たお金を日々の楽しみに使う

という恵まれた定年後が可能な時代なのです。

 

「うまい話」には要注意!

副業でフロー収入を得るといっても「大きなお金がすぐに稼げる」といったうたい文句で
高額なパソコンや資料を購入させられたりするものには要注意です!

なぜなら、
ネット上には、甘い言葉で「かんたんに高収入が手に入れられる」というような
宣伝広告が散らばっているからです。

 

ついつい「うまい話」に手を出して高価な「情報商材」を買ってしまったという
失敗談をお持ちの方もいるかもしれません。

といってもネット上の溢れた情報の中にもきちんと信頼できる再現性の高いものや
プロとして成功されている人も存在している
からです。

 

つまり、

夢のようなもうけ話や副業をするのではなく、現実的なレベルのローリスクな
副業をするということ。

そのいくつかを組み合わせて「月5万円の収入」を目指します。

 

そして、

その新しいスタイルの副業に慣れてきて、お客様からの評価を得られるようになれば
自分に本当に向いている副業はどれかを見極めるといいでしょう。

そうすることで、
確実に1本の副業で勝負するこができます。

 

まとめ

新しいスタイルの副業は、従来型の副業と何が違うのか?

  • スキマ時間を活用してできる
  • 仲介業者が運営するプラットホームを使える
  • 実名非公開で副業ができるというメリットがある
  • 一個人でもネット上でお客様の評価を得ることができる
  • 社会全体が副業を認める追い風になっている
  • 収入だけでなくやりがいを求める
  • うまい話が散乱している

 

など大雑把ではありますが、
7つのポイントにまとめてみました。

 

実際には、仲介業者のプラットホームに登録して案件を受注するところから、
はじめられる方が多いです。

そしてあなたの仕事ぶりがお客様に評価され、その評価が良くも悪くも
次の仕事に影響します。

 

その信頼度を高めるためにお客様に役立つ情報を発信し、貢献することが
「月5万円副業術」を実現するとても重要なポイントになってきます。

 

▼関連記事

月5万円副業術にご興味のある方は、こちらを確認するとさらに勉強になる情報を
ゲットできるのでぜひチェックしてみてくださいね。

↓ ↓ ↓

副業で5万円稼ぐ特別プレゼント【今だけ無料で手に入ります】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
月5万円副業術講座
シェアする
gg358をフォローする
50代からはじめる3ステップアフィリ90日実践講座