新人デザイナー必見!デザインの「3つの役割」とは?

Webデザイン

あなたがはじめて訪問したサイトやブログを
「見るか見ないか」、「読むか読まないか」は、
何を基準に判断されていますか?

  • 情報がわかりやすく整理されているかいないか
  • 商品やサービスが魅力的に見えるか見えないか
  • ページの誘導が読みやすく構成されているかどうか

 

文章にしてみるとこのように難しくなり、ピンとこない感じですが、
実際には、「五感で感じる第一印象が好感度」なのかどうかが
とても重要なポイントになります。

 

それには「デザイン性」というのが大きく関わってきて集客力やアクセスアップに
大きな差となってあらわれます。

 

そこで今回は、

「集客力をアップしたい」、「1日1000PV超のアクセスアップを実現したい!」
「Webデザイナーになりたい!」と考えている方に・・・

 

新人のWebデザイナーが学んでいる
ブログやサイトで集客力がアップし、成果を出すための
「デザインの3つの役割」についてお伝えします。

訪問者が知りたい情報をわかりやすく伝える

四角や三角、丸や星などの図形を
不規則に配置された1枚の紙をイメージしてみてください。

たとえば、こんな感じのものです。
↓ ↓ ↓

これをデザインとしてみれば、デザインなのかもしれませんが、
よいデザインなのか、何を伝えたいのかはちょっと微妙ですよね。

しかも図形それぞれがどのような意味をもつのかを判断するには難しいですし、
時間もかかってしまいます。

 

そしてこちらの画像をどうでしょう、このように整理してみると・・・
↓ ↓ ↓

それぞれの図形ごと、サイズごとにグループ分けして整理してみると
どのような構成になっていたのかが一目瞭然ですよね。

 

これをあなたのブログやサイトに置き換えて考えてみるとこうです。

何かを表現したり伝えたいとき、その中身に関する情報を
羅列しただけでは訪問者がその全体像を把握することは難しいです。

 

情報の内容に合わせてグループ化したり、
重要度に合わせて表示される大きさを変えるなど変化をつけることで
訪問者さんの理解度が容易になります。

 

つまり、

デザインすることは、訪問者の情報理解を助けることにつながるのです。

 

コンテンツを魅力的に見せる

デザインは、情報をわかりやすく伝える役割をもっていますが、
決してそれだけではなく、商品やサービスを「魅力的に見せる」ことも
デザインの目的
になります。

 

商品の利点を印象強くデザインすることで
情報を受取る訪問者さんに好感をもって受け入れられることが
とても重要です。

 

そうすることで商品の購買につなげられたり、ベントならより多くの
イ参加者を獲得することなどもデザインの役割の1つになります。

 

もちろん、

必要に応じて写真や画像、イラストなどを組み合わせたり、
イメージやターゲット層の嗜好に合わせて、コンテンツを威力的に伝えることも
デザインの重要な役割
といえます。

 

Webサイトを使いやすくする

あなたが初めて訪問したサイトやブログが、
「見づらい」、「読みづらい」と思ったとき、すぐにバツボタンを押して閉じてしまう。
こんな経験よくありませんか?

 

そうなんですWebサイトのデザインには、
「訪問者が使いやすく構成する」という役割があるのです。

 

あなたがバツボタンを押して閉じてしまったサイトやブログには、
そのデザイン性が弱く、欲しい情報がわかりづらく、情報を理解できる要素が
なかったということです。

 

とくに初訪問者さんに第一印象で好感を持ってもらうために

ただ情報を見やすくするだけでなく、
ほかのページに移動したり商品を購入するなど

あなたが作ったコンテンツに対して
アクションを起こす「使う」という動作がプラスされなければなりません。

 

私自身、Webサイトの制作時には、

情報を読みやすくし、わかりやすくするのはもちろん

・文字の入力をしやすくする
・ページ移動の誘導をわかりやすくする

など訪問者さんの「操作性をできるだけかんたんにする」ことを
意識的に心がけています。

 

まとめ

デザインをするということはどういうことか、
デザインすることで何が変わり、どうなるのか?

 

デザインには、

  • 訪問者が知りたい情報をわかりやすく伝える
  • コンテンツを魅力的に見せる
  • Webサイトを使いやすくする

という役割があります。

 

「人の心を動かす」「人を行動させる」という最終目的にむかい
とても大きな影響力を与えるもの。

 

Webサイトでいえば、あなたのデザインひとつで

  • 検索窓で知りたいことを調べる
  • 会員登録をする
  • 商品を購入する
  • ほかのコンテンツへ移動する

といった行動を訪問者に促せるのです。

 

だからこそ、

あなたがどんなに初心者であっても、まずはデザインの基本的な目的から学び、
実践していくことをおすすめします。

そうすることで最短最速で集客力やアクセスアップといった成果に結びつけることが
可能になります。

 

反対にこのデザインの基礎を学ばずにブログ運営していても集客力がアップする
どころか、いつまでたっても読者一人さえつくることができないので要注意です。

 

いま一度、あなたのブログやサイトのデザイン性、ヘッダー画像やバナー画像の
クォリティなど確認してみるといいでしょう。

 

▼▼▼
もし、ブログのデザイン力をアップするため
「ブログのヘッダー画像やバナー画像をどうにかしたい!」という方・・・

 

今なら、LINE@登録で
デザイナー35年のキャリアをもつ私ジジィが「ヘッダー画像作成代行」を特典で
つけていますのでこちらの記事を確認してみてください。

↓ ↓ ↓

副業で5万円稼ぐ特別プレゼント【今だけ無料で手に入ります】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ ☆応援ポチありがとうございます^^♪
Webデザインデザインの基礎
シェアする
gg358をフォローする
50代からはじめる3ステップアフィリ90日実践講座