読者の読みやすいページ作り!離脱率を下げる3つのポイント!

■3ステップアフィリ初心者講座

読む側から書く側になったときのブログ初心者にありがちなのが、
「ユーザビリティ」を忘れてしまっていること。

 

ユーザビリティとは、「使いやすさ」のことで、

サイト作成者はとくに読者にとってのユーザビリティを念頭において
作成していかなければなりません。

 

なぜなら、無料ブログサービスなどで提供されているテンプレートは、
見た目のかわいさだけを重視しているものが多く、

とくにアフィリエイトをしていくブログの場合には、いかに読者にとって
使いやすいサイト作り
ができるかが、成果に直結するからです。

 

ここでは、さまざまあるユーザビリティのなかでも基本となる必ずやっておきたい
3つを解説しているのでしっかり覚えておきましょう。

 

◆リンクの色と下線の基準を同じにする

検索エンジンのYahoo! JAPAN や Googleがそうであるようにリンクの色は、
「青い文字列で、下線あり」というのが今は基本となっています。

 

ところが使用しているテンプレートによっては、設定しなおさなければ、
色がちがうものがあったりするので、リンクさせたい部分は、必ず「青い文字列、
下線あり」に直しておきましょう。

なぜなら、読者はページを読んでいる時、「ここをクリックしたら、どこかに飛ぶ」という
認識をもっているからです。

 

つまり、この感覚を利用すれば

テキスト形式のアフィリエイトリンクは、リンクの文字色を青にして下線をつければ、
クリックされやすくなるのでクリック率はおのずとアップすることになります。

 

◆文字の大きさと行間は、読みやすいものにカスタマイズする

多くの読者に読んでもらえるアフィリエイトサイトとは、基本一般的な文字の大きさや書体、
誰もが読みやすい行間にカスタマイズされています。

 

ところが使用しているテンプレートによっては、独自のフォントを使用していたり、
文字が極端に小さかったり、読みづらいものがあります。

 

そんな場合には、アフィリエイトサイトにふさわしい文字の大きさ「14pt~16pt」、
行間は「150%~170%」くらいにカスタマイズすると読みやすくなるでしょう。

 

一般的にブログやサイトを作成していて、
「なんか、読みづらいな!」ってあなた自身が感じていたら、読者さんはもっと
ストレスを感じるはずですので、そんなページはすぐに閉じられてしまいます。

 

つまり、ブログ離脱率を下げるには、テーマやテンプレートを変えてみるのも
一つの方法になりますね。

 

◆文字の色と背景の色は目にやさしい色使いにする

あと文字の大きさや行間が適切な設定になっているのに「なぜか、読みづらい!」
というページがあります。

 

それには、文字の色と背景の色合いが大きく影響している場合があります。

一般的に白背景には、黒か濃い灰色が標準的ではありますが、よく見あるのが
「黒背景で、文字が黄色や白」だったりすると、長時間滞在して読んでもらうには、
刺激が強すぎて離脱率が高くなってしまいます。

 

つまり、かっこよさだけを追求しても、読者さんに読んでもらえなければ、
なんの意味もありません。

とにかく、読者さんの目に優しいページ作りを心がけていきましょう♪
なぜなら、それがアフィリエイトで成果を出すための一番の近道だからです。

 

◆まとめ

読者の読みやすいページ作り!離脱率を下げる3つのポイントとは!?

リンクの色を「青い文字列、下線あり」にすることで読者がクリックしやすく、
文字の大きさや読みやすい行間にカスタマイズすることで読みやすくし、
文字の色や背景の色合いで長時間滞在していても読者の目にやさしい
ページを作ること。

 

その結果、ページ離脱率がぐっと下がり、アフィリエイトの成約率が上がるので
ブログ初心者こそ忘れずに必ずやっておきたい重要なポイントになります。

 

あっ、ページ離脱率を下げるには、ブログのヘッダー画像のデザインもとっても重要です。
こちらも勉強になるのでぜひ一度ご覧になってみてください。

↓  ↓  ↓

ブログ初心者がヘッダー画像を自分でデザインする時の3つの考え方!