超豪華プレゼント

50代で稼ぐアフィリエイターの心得とは?

マインド編

アフィリエイトの本質をしる

アフィリエイトというのは、
お小遣い稼ぎとか自動的に収益があがる不労所得だとか、そういうことをさんざん
いわれてきました。

もちろん、それは間違いではありませんが、
お小遣い稼ぎで取り組んだら、まず稼げないわけです。

 

お小遣い稼ぎということは、片手間でささっと
取り組んでパッと収益があがるみたいな、そういうニュアンスをもっている人が
けっこう多いです。

正直、そんな考えでアフィリエイトにとりかかってしまうと
ほぼほぼ、稼げないですね。

 

そうではなくてアフィリエイトというのは、
ビジネスであるとして捉えて実践していく必要があります。

 

ビジネスとしてのあり方

ビジネスであるということは、どういうことかというと・・・

価値を提供することでその対価として
報酬が発生する、これがビジネスです。

 

だからよく言われる「Win Win の関係」といわれるんですけれども

相手に有益な情報を教えるから、
そのかわりにその対価で報酬をいただける
・・と
いうことをしっかり理解してください。

 

つまり、

どうしてもはじめは、稼ぎたい、稼ぎたいと思って、がむしゃらにアフィリリンクを貼ったりとか
する人がけっこういるんですけれも

 

あくまで自分が提供したものに対しての収益ということをしっかり理解してないと相手にメリットがないのに収益はあがらない。

・・・ということですね^^

 

稼げるアフィリエイターが提供するもの

有益な情報

そもそもアフィリエイターが提供するものって何かというと・・・

「情報」・・・なんですね。

 

アフィリエイターは商品を紹介する職業というんですけれども紹介するためには、
情報をしっかり得ていないといけない。

 

つまり、情報を収集していないのに商品を紹介することができないわけですね。

 

たとえば・・・

ここのサイトが一番安いですよというのにしても
ちゃんと調べたうえで「ここが一番安い!」といってあげることで

それはひとつ有益な情報になるわけですね。

 

でも、

「調べてもないのにここが一番安いですよ」
というとただのデマというか、そういうことをしている限りは、収益は伸びないのかな・・・と。

 

なので

アフィリエイターが提供するのは、
有益な情報だということをしっかりご理解してください。

 

自分で調べる情報収集能力

つまり、アフィリエイターに必要なのは
「情報収集能力」ということがいえるんですね。

 

商品をアフィリエイトするときもそうですし、
自分でわからないことを調べるというのもそうなんですね。

よく検索エンジンで調べればわかることを

 

たとえば、

SEOってなんでしょうか? とか
被リンクってなんでしょうか? とか・・・

 

今なら、

検索エンジンで調べれば、ほとんど答えが出ているといっても過言ではないですね。

 

でも、

それさえも質問してしまうというような人は、
アフィリエイターが提供するところの情報というのものが理解できないんだと
思うわけです。

 

どんなわからないことでも、
検索エンジンで調べれば、必ずどこかに記述されています。

 

自分で調べて解決までもっていく、
それの繰り返しというのが非常に大事で自分でわからないことを瞬時に調べて理解するという
能力こアフィリエイターにとって大事な能力だと・・・いうことなんですね。

 

ここをはき違えてると
「やっぱりなかなか稼げない」ということになってしまいます。

まずはなんでも自分で調べる・・・と。
ここをしっかり理解しておいてください。

 

それとあなたが調べた情報は、他のお客様も同じく求めている事もけっこうあります。
↓ ↓ ↓

アフィリエイトで稼ぐ有益な情報提供【3つのポイント】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
マインド編
シェアする
gg358をフォローする
50代からはじめる3ステップアフィリ90日実践講座