超豪華プレゼント

ASP利用の流れを学べば、アフィリエイト収益がアップする!?

アフィリエイト準備編

ASPの役割と利用の流れ

ASPは、アフィリエイターと広告主をつないでくれる広告代理店

あなたのブログに広告を掲載したい・・・と思ったら、まずは、広告の商品を販売しているショップと提携することが必要になってきます。

ところが、私のような個人のアフィリエイターは、商品を販売しているショップ(ECサイト)と直接提携することは、けっこう大変なことというか面倒なんですね。

そこで

ECサイトとたくさんの広告を提携しているASPが、私たちアフィリエイターとECサイトをつないでくれる役目をしてくれています。

 

まずは、ASPに登録してみよう

ECサイトは、ASPに登録して広告の掲載を依頼する
↓↓↓
広告を載せたいアフィリエイターは、ASPに登録する
ここのASP登録には、ブログやホームページの審査があります。
↓↓↓
審査の結果、承認がおりると、無事ASPへの登録は完了
↓↓↓
アフィリエイターは、ECサイトと提携して広告を掲載する

 

ECサイトの広告を選んで提携する

アフィリエイターは、
ASPに登録されているECサイトの中から、あなたのサイトに掲載したい商品(広告)を選んで提携の申し込みをします。

この提携の申し込みをする際に気にしておきたいのが、
選んだ商品(広告)掲載においてあなたのブログ審査があるかどうか。
審査がある場合は、承認までに数日かかることもあります。

 

たいていの場合、承認が下りるのですが、

・コンテンツ内容がないもの
・アダルト・出会い系など
・著作権に反するもの
・情報商材を取り扱っているもの
・各ASPの規約に反するもの

このようなブログは審査に通りませんが、よっぽどのことがなければほぼ審査は通過します。

 

ブログでいうと、
開設から3日以上たっていて、5記事程度もあれば、問題なく審査は通るでしょう。

承認がおりてはじめてあなたのサイトに広告を掲載することができます。

 

掲載広告や報酬は、ASPの管理画面で管理できます。

あなたが掲載した広告からクリックされると売上があがり、ASPのあなたの管理画面からそれらを確認することができます。

その売上が確定すると

  • ECサイトは決められた割合の報酬をASPに支払います
  • そしてASPはアフィリエイターに定まっている報酬を支払います

 

なお、報酬の受け取りには、
銀行口座が必要となりますので忘れずに登録しておきましょう。

 

ASPには複数登録できるから、収入源が増える

国内のASPの数といえば、相当数ありますが、
アフィリエイターは複数のASPに登録することが可能ですので、広告の選択肢を広げるためにも複数のASPに登録しておくことをおすすめします。

理由としては、
同じ商品を扱っていてもASPによって扱う期間だったり、報酬金額がちがうことがよくあるからです。

 

つまり、

あなたがどのASPを利用するかでも稼げる額が大きく左右してきますし、アフィリエイターとして成功するかしないかもASPとのつながり次第であなたの人生を変えてしまうほどの影響力があります。

 

もっといえば、

ASPの担当者さんとの強い信頼関係さえ築ければ、あなたのサイト収益は数倍にも数十倍にすることも夢ではないのです。

それほど重要なことなんです。

 

なぜなら、

ASPにとって、たくさんの商品を紹介して売上をあげてくれるアフィリエイターはお得意様になります。そして実績あるお得意様は、特別単価というものをもらえるのです。

 

たとえば、

1件成約されて3000円報酬の案件があったとしたら、10件成約で ⇒30000円。
ところが、その商品に特別単価をもらって5000円になったら、10件で50000円となり、
同じ労力を使っていたとしてもここで20000円の差額がでるなるわけです^^

これが100件成約されたら、20万円も違ってくるんですよ。

同じアフィリエイターでも
10万円をなかなか稼げない人と軽々100万円を稼げてしまう人の差ってこんなところにもあったんですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アフィリエイト準備編
シェアする
gg358をフォローする
50代からはじめる3ステップアフィリ90日実践講座